お墓

樹木葬を行った日本と海外の芸能人って誰?海外の樹木葬事情も調査!

あなたは樹木葬についてご存知ですか?

樹木葬というのは、墓石の下に
遺骨を納めるのではなく、
その名の通り樹木の下に
遺骨を納める
という
埋葬の方法です。

ぱっと言葉だけ聞いても何のことか
わかりにくいですが、
そういえば最近亡くなった
芸能人の埋葬方法として、
ちょっとニュースで話題になったことが
ありましたね。

ここでは樹木葬を行った
日本と海外の芸能人について解説し、
海外の樹木葬事情など
気になる情報もご紹介します!

樹木葬を行った日本の芸能人って誰?

樹木葬というワードが最近注目される
ようになったのは間違いなく
生前は女優として活躍した
市原悦子さんの埋葬が
まさに樹木葬で行われたからです。

芸能人に疎い私でも名前を
よく聞いたことがあり、
周りの人の間やテレビでも
大きなニュースとして扱われていたので、
いかに影響力のある女優さんであったかが
伺えます。

市原さんが樹木葬を行った理由は?

生前は自然が大好きだったという市原さん。
緑の中で静かに眠りたい
狭いコンクリートの中の骨壺で
眠るのは嫌
」という意向を
生前に述べていました。

実は市原さんの夫で演出家の
塩見哲さんも、
市原さんに先立って
樹木葬で葬られました。

夫のそばで眠りたかったというのと、
やはり墓石や骨壺は
人間のために作られた
まったくの人工物なので、

いつまでも俗世の
枠に閉じ込められたままのような感じが
嫌だったのではないでしょうか。

海外の芸能人で樹木葬を行ったのは?

樹木葬は日本では比較的新しい
と書きましたが、
果たして海外ではどうなのかというと、
やはり海外でも日本と同じで
割と最近になって生まれた
新たな葬送の在り方なので
芸能人にもあまり浸透していないようです。

日本は火葬が当たり前で、
「燃やした灰を埋める」という行為が
かなり広く普及しているので
「遺灰を墓石の下に埋めるか
樹木の下に埋めるか」
というはっきりとした2択になりますが、

海外では地域によってはまず
「火葬か土葬か」という二択があるので、
「埋める=土葬」というイメージが強くて
火葬にするならいっそのこと
散骨してしまった方がいいのではないかと
考えられているのではないでしょうか。

最近ではイギリスやアメリカでも
少しずつ「樹木葬」は認識されるように
なってきたようですが、
芸能人が樹木葬を行ったという
ニュースは見当たりませんでした。

実は韓国では樹木葬が大人気

ここまでの説明だと、
なんだか日本が樹木葬先進国のような
感じに見えてしまいますが、
実は樹木葬が最も盛んに行われているのは
お隣の韓国なんです。

韓国では最近になって土葬から火葬への
流れが加速し、なんと今では
国民の半数が樹木葬を選ぶまでに
なっているんだそうです!

どうもこの樹木葬人気を後押ししているのは、
墓地用地が不足しているという
物理的な原因のようです。

もしかしたら韓国の芸能人で樹木葬を
もう行っている人もいるのかもしれませんが、
当たり前になってしまってニュースにならない
のかもしれません。

樹木葬のメリット

樹木葬のメリットには、
市原さんのような
「自然の下で眠れる」
という観念的なことだけではなく、

費用が安いこと
一代限りのお墓に向いている
という点があります。

コストを抑えたい方や
跡継ぎのいない方には
向いている埋葬方法

だといえます。

それだけでなく、
お墓参りに行く人にとっても、
自然が好きならば、
樹木葬は最高ではないかと思います。

私は石のお墓にしか
お参りに行ったことはありませんが、
やっぱり石のお墓って、
どこか物々しいというか、
いかにも「悲しいもの」という
雰囲気が付きまとっていて、
見ていても和むようなものではありません。

それに比べて、自然、緑というのは
なぜか人の目を癒してくれるものです。

家族以外もお参りに来るかもしれない
芸能人のお墓には、
ぴったりなのではないでしょうか?

一般人も樹木葬は可能?

樹木葬は、もちろん芸能人だけでなく、
一般人でも可能です。

しかし、ここで紹介してきたように
まだ新しく、知名度の低い葬送方法なので、
樹木葬用の墓地というのは少ないです。

私は樹木葬用の墓地というのを
見かけたことがありませんし、
市原悦子さんの場合も
夫の墓を決める際に
東京近郊で樹木葬ができる場所を
1日かけて探し回ったそうです。

また、市原さんのおかげで
少し認知度が上がったとはいっても
比較的新しい方法なので、
周りが保守的だと
あまり理解が得られない
可能性もあります。

良いところもたくさんある
葬送方法なので、
これからもっと知名度が上がることに
期待したいですね。

海に散骨を行った芸能人

同じく遺骨を「自然に還す」方法として、
海に散骨するという
場合があります。

実は海への散骨を行った芸能人は割と多く、
大スターの石原裕次郎さんや、
X Japanのメンバーとして活躍した
hideさんなど多数の芸能人が
海での散骨を行っています。

散骨自体を大勢を前にしてイベント的に
行ったり、
リゾート地の海に
散骨を行ったりということも
できるので、
華やかなイメージのある
芸能人にはぴったりですね。

なぜ芸能人は樹木葬より海への散骨の方が多いのか

華やかさの問題もあるとは思いますが、
海での散骨の方が多いのは、
その歴史の古さが関係していると思われます。

実は散骨というのは、
日本では平安時代から行われている
かなり歴史の古いものなのです。

しかし一方で、
日本で初めて樹木葬が行われたのは
1999年です。

20年ほど前とはいっても、
かなり新しい葬送方法なのです。

日本で樹木葬を行った芸能人の情報は
ほぼ市原さんと夫の塩見さん
しか見つからないので、

市原さんの考え方が
いかに先進的かということを
思い知らされますね。

樹木葬を行った芸能人のまとめ

この記事で取り上げた市原悦子さんの
樹木葬や、樹木葬のメリット、
樹木葬の現状を
おさらいしてみましょう。

  • 市原悦子さんが樹木葬を行った
  • 市原さんの樹木葬の理由は「自然の下で眠りたかった」
  • 樹木葬はコストが低くてお墓は一代限り
  • 同じ自然葬でも散骨を行う芸能人は多い
  • 樹木葬を行う芸能人が少ないのは比較的新しい葬送方法だから
  • 海外では韓国以外では樹木葬はあまり行われていない
  • 一般人でも樹木葬はできるが知名度が低いために困難な可能性も

まだまだ世界的にも知名度が低い
樹木葬ですが、市原悦子さんに
ならって、芸能人にも
一般人にももっと広がっていく
可能性があります。

墓石の下に埋めるのか、
樹木の下の埋めるのか、
もちろんどちらがいいというのは
言い切れませんが、
やはり個人が死んだ後に
どのように葬られたいかに関して
自由な選択肢が増えるというのは
素敵なことですよね。

芸能人という立場で、
率先してそんな選択肢を
見せてくれた市原さんは
素晴らしいですね。

なお以下のような質問がよくあります。
「樹木葬の木にはどんな種類があるの?」

樹木葬の墓標の木については
以下の記事で詳しく解説しています。
ぜひあわせてご覧ください。

樹木葬は好みの木を選べるの?理想のお墓を叶える6つの方法を解説!近年、樹木葬への関心は非常に 高まっています。 少子高齢化が進み、時代の流れとともに お墓の管理も大きく変わりました。 一般...
「喪主24時」の人気記事
関連記事はこちら