服装

【葬式に数珠は必要ですよ!?】忘れたら借りるのってアリ?

葬式に参列するのに数珠を忘れた!
あなたはそんな経験、ありませんか?
恥ずかしながら
私は、一度ならずあります。

葬式といえば、数珠は必要なもの。
そうわかっていても
家を出る時に慌ててしまい忘れる。

式場の間近になって鞄を覗くと
入れたと思った数珠がない。

一番驚いたのは
数珠を入れるケースは持ってきたのに
中に数珠が入っていなかった!
そんなこともありました。

けれど
葬式に数珠は本当に必要なものでしょうか?

必要なら、もしも忘れた時には
誰かに借りるのって、アリなんでしょうか。

今回は葬式での数珠の必要性について
まとめてみました。

ネットにある「葬式に数珠は必要ない」は本当?

神道、キリスト教などの
仏教ではない宗教を信仰している人以外は
通常、葬式には数珠を持参しますよね。

けれど多くのサイトでは
「本来、葬式に数珠は必要ありません
と書いてあります。

数珠の本来の使い道を考えると
葬式に必ず必要なものとは言えない
というのが理由です。

けれどこの内容が
本当にあなたの知りたい答えでしょうか?

例えばあなたが
葬式にうっかり数珠を忘れたとします。
そこで慌てて携帯電話などで
解決策を検索します。
ヒットしたサイトを確認すると
数珠は葬式に必ず必要とは限らない
と書かれている。
ああ、
これで安心して葬式に参列できる。

と、そうなりますか?

あなたが
葬式に数珠が必要かどうか知らないなら
参列している他の人も
知らない可能性が高いです。

そんな中で
葬式に数珠は必要ない!
という記事を読んでも
あなたにとっては
何の説得力も持たないですよね。

実際必要だと思っている人は多い

このように
葬式には数珠が必要だ
と感じている人は
あなた以外にもいる
のです。

なのになぜ
数珠は必要ではない
と書かれたサイトが多いのでしょうか?

数珠には本来の使い道がある!

数珠が必要ではないと言われる理由は、
数珠には本来の使い道があるからです。

多くの人は数珠の使い道を
焼香などで手を合わせ拝む時に使用するもの
と思っています。

ですが、本来の役割は、
読経の回数を数えるのに使用するもの
なのです。

けれど葬式に参列するあなたは
読経するわけではありませんよね。
だからこそ
マナーという観点から見ると
葬式に数珠は必要というわけではない
ということになるのです。

結局数珠は必要なものなのか?

結論から言えば
葬式に数珠は必要です。

ツイッターでもあるように
葬式に数珠は必要なものだ
と思っている人は多くいます。

そんな中で
忘れたけれどマナー違反じゃない
問題ないよね

と自分では思っても
周りからすれば
あなたは葬式に数珠も持参しなかった人
としか見えません。

数珠は忘れても問題ないものだ
なんて思わずに
葬式に出かける際は
鞄の中身をしっかり確認しましょう。

なお、数珠の選び方やマナーについては
お葬式の必需品!数珠の色の選び方とマナーの基本を知ろう!
で詳しく解説していますのでご覧ください。

それでも忘れた場合はどうすればいい?

とは言っても
私のような人は沢山います。

私もそうですが
数珠を一つ以上所有している人は
世の中沢山います。

式場に入る前に気づければ
どこかで購入することも可能です。
ところが
席についたその時に気づいた場合は
どうすれば良いでしょうか?

一緒に参列した人に借りる

これが一番の解決策ですね。

ところが
数珠は貸し借りをしてはいけないのです。
理由は二つあります。

まず
数珠は男女で珠の大きさが異なります。
一緒に参列した人が同性であれば
話は別ですが、
夫婦で参列した場合は
数珠の共有はできません。

そしてもう一つの理由は
数珠の貸し借りはマナー違反
とされているからです。

葬式では
数珠マナーに詳しい方が
いるかもしれません。
そのような場で
堂々と貸し借りをするのは
避けるべき
ですね。

ではどうすれば良いか?
答えは
こっそり貸し借りをする、です。

推奨はできませんが、
出来るだけ人目につかないように
同行した人に借りてください。
ただし
同行者が同性の場合だけですよ!

腕につけている数珠ブレスレットで代用する?

これは絶対にやめましょう。

別の記事にも書きましたが、
数珠ブレスレットという名であっても
ブレスレットは数珠ではありません。

加えて
多くのブレスレットは
伸び縮するゴムで作られています。
手を合わせて拝む時に
そのゴムが伸び珠の間に隙間が空きます。

遠目に見てもみっともないので
ブレスレットで代用するくらいなら
つけない方が良い
です。

値段が高いものでなくとも
数珠はいざという時のために
買い置きしておくと安心です。

お葬式に数珠は必要か?まとめ

如何でしたか?

こうやって考えてみると
他の宗教の信徒であるならともかく
あなたや家が仏教徒であるのなら
やはり数珠は葬式に必要なものだと
実感できますよね。

以下に記事をまとめます。

葬式に数珠は必要か?まとめ
  1. ネットにある「葬式に数珠は必要ない」は本当?
  2. ・多くのサイトでは
    本来葬式に数珠は必要ではない
    と書いてある
    ・その内容で
    あなたは納得できるのか?

  3. 実際必要だと思っている人は多い
  4. ・一般的には
    お葬式に数珠は必要である
    と思われている

  5. 数珠には本来の使い道がある!
  6. ・本来数珠は
    読経の回数を数える仏具
    ・そのため参列者は
    必ず数珠が必要とはいえない

  7. 結局数珠は必要なものなのか?
  8. ・それでも多くの人が
    葬式に数珠は必要
    と思っている以上
    数珠は必要なものである

  9. それでも忘れた場合はどうすればいい?

・式場に入る前なら
どこかで購入することも可能
・同行者に借りる場合は
できるだけ目立たないように
・借りられるのは
同行者が同性の場合のみ
・ブレスレットで代用する
くらいなら持たない方が良い

結局のところ
「葬式に数珠は必要ではない」
という説明は
間違った意見ではありません。

けれど
あなたが本当に知りたいのは
数珠が必要でない理由
ではありません
よね。

数珠のマナーにはいろいろあります。
ただし
あなたも含めた多くの人が
マナーを熟知しているわけではない
のです。

今回は
マナー違反かもしれませんが
数珠を忘れたあなたのお役にたてるよう
現実的な対処法を探りました。
忘れ物にはくれぐれも注意しましょう。

また、小物関係は数珠以外もあります。
お葬式に着けていく
ネックレスについては、
以下の記事を参考にして下さい。

【保存版】喪主の妻が身につけるべき本当のアクセサリーとは?喪主の妻として葬儀に参列するけれど どんなアクセサリーを着ければいいの? そうネットで検索すると 驚くほど異なる意見であふれて...
「喪主24時」の人気記事
関連記事はこちら