服装

喪服(女性用)をイオンで購入する6つのメリットと3つのデメリット

喪服ってどこで買えばいいのか
案外悩みますよね。

普段着なら
自分の好きなお店で買えば
もちろん問題ありません。

さて喪服はどうでしょうか?

頻繁に買うものではないですし、
好きな店って言われても
困ってしまいますよね。

それに結構な金額も必要。

失敗したくないお買い物
ひとつだと思います。

普段着のように毎シーズン
買い換えるものじゃないからこそ
しっかり選ぶ必要があります。

もし喪服を
即購入しなければいけない状況であれば
イオンでの購入がおすすめ。

ただし時間に余裕がある人は
通販での購入が圧倒的に便利です。

その理由をお話ししていきますね。

イオンで買えば喪服を安く購入できる

まず急いで喪服が必要になった場合
数あるお店の中でも
イオンでの購入が特におすすめ。

その理由として一つ目に
価格のことがあります。

喪服に限らずお買い物をする際に
誰もが気になることですよね。

特に喪服のようなフォーマルな装いは
ジャケット必須の場合がほとんどで
高額になりがちです。

だからこそ少しでも安く購入できれば
嬉しいですよね。

実はイオンで購入すれば
喪服をお手頃な価格で
購入することができるのです。

相場が安い

一般的に女性の喪服の価格は
2万円~5万円以下のものがほとんど。

もちろん上質なものを求めれば
10万円以上の喪服もあります。

一流メーカーだったり
海外製の特別な生地を使用して
オーダーで作る場合などに多いですね。

一方イオンは庶民の味方。

2~3万円程度の
お手頃な価格の取り扱いが多いです。

またジャケットやシャツ、
ワンピースなど、
単品の購入もできるので
必要なものだけ揃えれば
無駄を省けます。

ちなみに私が購入したときは
ワンピースだと5千円程度、
トップスは1500円と
かなりお値打ちなのもありましたよ。

特売日を狙えば5%引きで買える

日頃から食料品や日用品を
購入している女性なら
きっとほとんどの人が
知っているのではないでしょうか?

イオンでは毎月20、30日
お客様感謝デーを行っています。

この日にイオンカードや
WAONポイントカードを提示すれば
なんとその場で5%割引になるのです。

ちなみにイオンカードは
年会費無料で作れます。

クレジットカードを作るのに
抵抗がある人は
WAONポイントカードがおすすめ。

これはただのポイントカード。
もちろん無料です。

なんのデメリットもないですよね!

それどころか5%割引の特典とともに
ポイントも貯められちゃうので
まさに一石二鳥です。

喪服の装いに必要な全てがそろう

二つ目の理由としてはこれ。

一度のお買い物で
必要な全ての物が揃うからです。

考えてみてください。

喪服とセットで
用意しなければいけないものって
案外たくさんあります。

例えばこんなもの。

  • フォーマルバッグ
  • 黒のパンプス
  • 袱紗(ふくさ)
  • パールのアクセサリー
  • 黒のストッキング
  • 数珠

喪服の出番はそうそうないもの。

急に必要になっていざ出してみたら

「数珠が壊れていた!」
「袱紗をどこにしまったかわからない!」

こんなことって
きっと誰でも経験があると思います。

でもイオンなら
その全てが売っています。

逆にイオンで売っていないものを
教えて欲しいくらい
ほんと品揃えが多いです。

専門店も合わせれば
無敵レベルじゃないでしょうか?

店舗によっては
車も売っていたり
恐るべしイオンです!

とにかく喪服に必要な全ての小物が
一瞬で揃うのは
本当に便利の一言です!

揃えられるのは女性用の喪服だけじゃない!男性用や子供用喪服も!

続いて三つ目です。

家族分の喪服が
簡単に揃えられるということ。

喪服が必要になるときって
急な場合が多いかと思います。

そしてもちろん自分だけじゃなく
夫や子供のだっていりますよね。

特に私自身焦った経験というのが
子供の喪服の調達

普段から用意しておかなきゃとは思いつつ
なかなかタイミングがないんですよね。

というよりなかなか購入に
踏み切れないのです。

なぜなら子供用の服って本当に一瞬で
サイズアウトしてしまうから。

事前に準備していたのはいいけど
幸か不幸か一度も出番がなかった・・・
というパターンもあり得ます。

そんなときでもやっぱり
イオンは心強い味方。

急な場合でも
すぐに揃えることができます。

実際に去年の叔母の葬儀のとき
イオンには本当に助けられました。

そのときは私は喪服用のジャケットと
子供用の喪服がなく焦っていたのです。

とりあえずイオンに向かい
ジャケットを購入。

そのあとに子供用の喪服を
どこで調達しようか悩んでいたら
まさにそこにあったんですよ。

後から知ったのですが、
実は最近イオンでは
子供服のプライベートブランドに
力を入れているそうで。

中でもキッズ・ベビーフォーマルは
その単独のコーナーもあるくらいです。

そのことを知らずに
たまたま運よく発見できた私は
無事に子供用の黒のワンピースと
カーディガンをゲット。

自分の喪服に加え子供用の喪服と、
必要だったもの全てを
ものの1時間弱で
準備することができた
のです。

時間がなくて急いでいたので
一度に購入できたのは
本当に有難かったです。

もしイオンに子供用のがなければ
あちこち探し回らなければ
いけなかったかもしれません。

こんなツイートも見つけましたよ!

子供用の喪服も
イオンで購入している人、
やっぱり多いのかもしれないですね。

イオンでは豊富なサイズの女性用喪服を取り扱っている

4つ目はこちら。

知らない人も多いようですが

実はイオンでは
大きいサイズの取り扱いもあります。

商品にもよりますが
小さいものは7号から
大きいものだと23号まで。

かなりの品揃えですよね。

喪服が売っていても
サイズが合わなければないも同然。

豊富なサイズの女性用喪服を
販売しているイオンは
頼りになります!

店舗によっては在庫がない場合も。
なるべく事前に電話で
問い合わせるようにしてください。

イオンブランドという安心感

5つ目は
イオンで買うということ
そのものがメリットになります。

というのも安心感を同時に買えるから

イオンというブランド
といっても過言ではないくらい
誰もが知っている企業。

お手頃な価格で裏切らない品質を
提供してくれるイオンでは
安心してお買い物ができるのです。

なかなか着る機会がないことから
喪服の正しい知識や
選び方がわかならい場合でも
イオンで選べば
まず失敗はないでしょう。

喪服のデザインもイオンで購入すれば心配いらない

イオンブランドで安心できることは
デザインもその1つ。

デザインの流行り廃りが
比較的ないと言われている喪服。

それでも例えば
田舎の古い商店街で
おばあさんが経営しているお店で買うのは
やっぱり少し不安ですよね。

もしかしたらずっと売れていない
20年前の喪服を今でも販売している、
なんてこともあるかもしれません。

それ以前に
おばあさんのセンスで仕入れた喪服を
購入するということにも
一抹の不安が過ぎりますが・・・

一方、イオンでは
そんな心配はいりません。

ターゲット層を絞り
時代にあった商品
常に取り入れて販売しています。

デザイン面でもまず心配ないでしょう。

イオンなら喪服をいつもでどこでも購入できる

最後になります。

イオンならいつでもどこでも
すぐに購入できるのがいいところ。

どこの県に行っても
車で走っていると「AEON」のマーク
みつけたりしませんか?

それくらいとにかく
日本全国のどこにでもありますよね。

ちなみに余談なんですが
なぜイオンは「EON」じゃないか
知っていますか?

シンプルに考えればEONなはずなのに
なぜか前にAがついて
「AEON」になっているんですよ。

実は由来はラテン語。

「永遠」を意味する
「ÆON=アイオーン(イオン)」
から来てきるんです。

「私たち自身が夢のある未来を作る担い手になる」
という思いが込められているんだとか。

Aがついている理由も納得ですし
なんだかもっとイオンが素敵に思えます。

そんなイオンですが
ネットで店舗を探せば
必ずすぐ近くに
見つけることができると思います。

出張や旅行で地元を離れていても
そこに行けば必ず喪服を買えます。

急に必要になることが多いからこそ
知っておくだけでも安心ですよね。

それにイオンならいつでも買える
というのも便利なところなのです。

イオンの喪服が売られている
衣料品コーナーはほとどの店舗で
営業時間が9時~21時まで。

一方洋服の青山やAOKIなど
大手のショップでは
10時~20時までの営業が一般的。

夜の21時まで空いていれば
急に必要になっても
仕事帰りにでも買えますよね。

この朝の1時間と夜の1時間の差は
本当に必要になったときにこそ感じる
貴重な1時間ではないでしょうか。

喪服(女性用)をイオンで購入する3つのデメリット

ここまで喪服(女性用)を
イオンで購入するメリットを
お伝えしてきました。

一方デメリットもありますので
ここでは考えられる3つのデメリット
について、お話しいたします。

イオンで喪服を買うと人とかぶる


ここからはイオンで喪服を買うことの
デメリットになります。

これまでお話ししたように
とても身近でお手軽に買える
イオンの喪服。

それだけ誰でも簡単に
購入することができます。

もちろん持っている人も
多いということになりますよね。

必然的に同じ喪服の人に
出会ってしまう確率が高くなります。

どうですか?
街で全く同じ洋服の人に出会ったときの
あのなんとも言えない気まずい感じ

その感覚を葬儀やお通夜で
味わう可能性もあるということです。

喪服は試着が結構大変


喪服に限らずフォーマルな装いって
全身着替えなければいけないですよね。

試着室に入って、
着ている服を脱いで、
ブラウスにスカート、
最後にジャケットを羽織る。

サイズが合わないから全部脱いで、
もう一度ワンサイズ大きいブラウスに
スカート、それにジャケットと、
全身丸ごと着替え直す。

さらに他のデザインも気になるから・・・
と一連の全身早着替えを繰り返す。

想像しただけでも大変じゃないですか?

いや実際にこの全身の着替えって
本当に結構な重労働なんですよ。

それに女性の皆さんなら
他の問題も出てきますよね。

化粧がつかないように気をつけなきゃとか
髪の毛が乱れるのが嫌だとか

この試着問題は
ぶっちゃけ結構厄介です。

嫌でも接客されてしまう

誰でも経験があるのではないでしょうか?
洋服店での接客。

特に喪服は単価が高く
専門的な知識も必要なため
必ずといっていい程待ち構えています。

しかしこれが苦手な人にとっては
苦痛でしかありません

店員さんに気を使ってしまい
本来の目的である
「喪服を購入する」
ということに集中できないのです。

一番最悪なのは
あまり気が進まないにも関わらず
購入してしまうパターン

付きっきりで接客してくれた
店員さんに悪いからと
ついつい勧められるまま
レジに向かってしまうんんですよね。

断り切れない人にとってはほんと致命的

そんな人にはイオンで購入することは
デメリットとなるでしょう。

時間に余裕があるのなら通販での購入が圧倒的に便利!

イオンで喪服を購入するデメリットを
お話ししましたが
それを解決する方法があります。

それはネット通販を利用すること

当日に欲しい場合は難しいですか
数日でも時間があるのであれば
通販が絶対的に便利です。

凝ったお洒落なデザインの喪服が
たくさんあるので
人とかぶる心配もありません。

それに試着をしなくても
イメージがつかみやすいのも
有難いところ。

ショップサイト上で
モデルさんが実際に着てる写真て
本当にわかりやすいですよね。

それに喪服の他に
バッグや靴なんかの
合わせ方の参考にもなるので
とても有難いんです。

直接お店で購入するより
案外メリットたくさんです。

もちろん通販といえども
試着後の返品可能

ここ一番大事です。(断言!!!)

喪服にもこだわりたいあなたへ

私事ですが、
先日、親戚の結婚式に着ていく
ドレスをネットのサイトで購入しました。

実店舗もあるドレスブランド
「AIMER-エメ」
です。
こちらのネット通販では、
WEB限定のお買い得ドレスや
小物もあってとても重宝しました。

喪服もあるので、見てみましたが
ドレスブランドだけあって、
すごくオシャレだなあって感じです。

喪服なら何でもいいってわけじゃなくて
洗練されたデザインや上品さを求めるなら
ぜひおススメします。

で、肝心のお値段ですが、
普通にイオンで買うのと同じ位
なんです。
ビックリしました。
急いで買わなくてもいいなら、
断然こっちで買います!

一度ご自分の目で確認されて下さいね!

きっと、周りの喪服の女性とは
一味違う
凛とした佇まいの
あなたになれることでしょう。。

女性用喪服をイオンで購入するメリット・デメリットまとめ

女性用喪服をイオンで購入するメリット・デメリットまとめ
  1. (メリット1)喪服を安く購入できる
  2. ・相場が安い!
    ・5%割引・ポイントで更にお得に!

  3. (メリット2)喪服の装いに必要な全てがそろう
  4. ・喪服以外にも葬儀やお通夜で必要な全てのものが揃う!

  5. (メリット3)家族の喪服まで一度に揃えられる
  6. ・特に子供用の品ぞろえが素晴らしい!

  7. (メリット4)女性用喪服のサイズが豊富
  8. ・特に大きいサイズに強い!

  9. (メリット5)イオンブランドという安心感
  10. ・品質・デザインに心配がない!

  11. (メリット6)いつでもどこでも購入できる
  12. ・営業時間の長さが大手の中でも一番!

  13. (デメリット1)人とかぶりやすい
  14. ・同じ喪服を着ている人と遭遇して気まずい思いをすることも!

  15. (デメリット2)試着が大変
  16. ・全身着替える必要のある喪服は案外試着が重労働!

  17. (デメリット3)嫌でも接客される
  18. ・接客が気になって買い物に集中できない
    ・断りきれない人は後悔する
    お買い物になってしまう可能性も!

  19. 喪服にもこだわりたいあなたへ
  20. ・洗練されたデザインなのにリーズナブルな
    ドレスブランド「AIMER-エメ」がおススメです!

「女性用喪服をイオンで購入する場合のメリットとデメリット」
少しでもお分りいただけたでしょうか?

喪服を一刻でも早く欲しい人は
イオンに駆け込んでみてください。

少しでも時間に余裕がある人は
ぜひネット通販での購入を
検討してみてくださいね。

なお、青山の喪服については
以下の記事を参考にして下さい。

喪服買うならどこ?女性のお悩みは青山の通販ですべて解決!急なお葬式やお通夜… どうしよう!喪服がない!! という経験はありませんか? 私も困ったことがあります。 喪服ってどこで買え...
「喪主24時」の人気記事
関連記事はこちら